初心者が投資を始めるときに気を付ける4つの事

投資方法
私は株式投資初心者である。
始めて約半年の初心者である。
そんな私でも感じていることがある。
あの時ああすればよかった、こうすればよかった。
大して調べずに始めた私から何か感じていただけたらと思い、
初心者から初心者へのメッセージを送りたい。同じ過ちを繰り返さないためにも・・・。

しょぼいポエム形式で始めてみました。

この4つは本当に感じます。では、1から解説します。


1、証券会社を間違えるな!

ここでも書きましたが、証券会社により特徴があります。細かいところは上記をどうぞ!
はっきり言って始めてから証券会社を色々変えている方もいらっしゃいますので
管理が面倒になったり、株式移行手数料等は発生しますが、取り返しがつかないほどではないです。
しかし私は何も考えず楽天証券で始めて、現在米国株がメインとなっていますので
手数料を考えると、別の証券会社のほうがいいかなぁと思っています。

他、iDeCoは証券会社により取り扱っている投資信託が違いますので気を付けてください。
説明が長くなってしまうため、ここでは割愛させていただきます。申し訳ない・・・。


2、一気に投資するな!

これは心底思いました。
私はコロナショック直前に始めました。そして有り金のかなりの部分を「なんか有名で身近で株主優待があって安めに見える日本株」と、その時YouTube動画でおすすめされていた米国ETFのVTIに注ぎ込みました。

はい。これの結果は書かなくてもいいですよね?
当時、損切りなんてことは知らなかった。いや、知っていてもできなかったでしょう。
超絶悲惨なことになりました。
はっきり言います!

一気にお金をぶっこむな!それをやっていいのは、しっかり学んでからだ!

どこで暴落が来るかなんて、初心者には分かりません。ちょっとずつちょっとずつ始めてください。
もちろん集中投資がお金を早く増やすにはいいでしょう。
それを行うためには、自分が投資しようと考えている企業に時間をかけ、調べつくし、これだ!と考えた時点から始まります。それでも失敗は伴います。投資は一定量ギャンブル要素を含みます。ならば、完全なギャンブルにならないよう、確率を上げるために時間をかけ、調べることが必要です。

初心者であれば、まず間違いなく失敗します。その失敗を限りなく小さくする為に、一気にやらないよう注意してください。これは私の経験談ですし、ただいま実践中です。


3、投資しようと考えている企業を調べろ!

2に書きましたが、「なんか有名で身近で株主優待があって安めに見える日本株」を最初に買いました。

ここまで読んでいただいた方であれば、なぜこれがダメなのか分かりますよね。当時知らなかった。
安めに見えるんじゃない!安くなったには理由がある!
お金を払うんです。それも100株なら時には何十万円も。これ、調べないで買うってダメですよね。
こんな当たり前のことが当時の私はできていなかった。
「優待いいじゃん!しかもなんか安くなってる。これにしよ。」アホかと・・・

皆さんは、間違えないでください!マジで!
企業ってのはお金儲けるためにやってるんです!
つまり何もなければ、株価は上がるはずなんです。売り上げや利益が伸びるから。
株価が下がるには何かしらの問題があるんです。それは企業側が悪いわけではないかもしれない。
その時の社会情勢や今回のコロナショックのような場合もあります。

ですがその企業の株を買うならば、何か明確な理由を必ず作ってください。
例えば「売り上げが3倍!スゲー!でも株価あんま伸びてないな」とかそんな感じを一つでも。
初心者なのでそんな色々調べて買うって難しいかもしれませんが
それができなければ、その株は買うべきではありません。運に任せないように。


4、いいから早く始めろ!

つらつら書いてきましたが。ここで言いたいのは、早く始めろ!です。
少額でもいい。
失敗してもいい。
むしろ失敗から学んでいけばいい。
その失敗が大きくならないように、掛けすぎなければいい。
無理のないところから、すぐに始めてください。

20代の方々が投資始めているのをTwitterでよく見ます。
はっきり言ってうらやましいです。
私はただ貯金をしてきてしまった。
それを投資に回していれば・・・、と何度も思います。
過ぎた日は戻ってきません。
時間を味方につけるためにも、とにかく早く始めてみましょう。


以上。
失敗しまくった私が今まさに感じていることです。
同じ失敗をしてほしくないと思い、この記事を書きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました